■障害年金のことでお困りではありませんか?初回相談無料!お気軽にご相談ください

★番号を通知しておかけください★
075-756-7153

留守番電話にメッセージを残していただきますようお願い致します。
改めてこちらからご連絡いたします。

営業時間
10:00~18:00
お休み
日曜日・祝日
✯コロナウイルス感染症対策として✯
ご面談時はマスクの着用をお願い致します。

障害年金を必要とされる方を全面的にサポート!

障害年金のことご存じですか?

人はいつも健康で穏やかな日常を送りたいと思っていますよね。ところがそれが今までどおり送れなくなったり、仕事ができなくなってしまう...。そうなると、経済的な面でどうしようと不安を感じるようになりますよね。そんな時に助けてくれるのが障害年金です。

そんなときに助けてくれるのが障害年金です。しかし障害年金の請求はとても難しく、受給のための要件を満たしている必要があります。

障害年金の金額はご自身が加入していた年金制度等級によって違いがあります。

障害年金を受け取ることはあなたのこれからの人生を大いに助けてくれることでしょう。

いつでもお気軽にご相談ください。

お手続きの流れ

お手続きの流れ

年金事務所でご依頼人様の初診日に加入されていた年金制度や納付要件の確認、必要書類収集、作成、提出いたします

お手続きの費用

初めて手続きされる方の費用はとてもシンプル。

※別途実費負担をお願いするものがあります。

初回相談 無料
着手金 22,000円
代行手数料 ①初回振込額の10%
②年金額の2ヶ月分
③10万円

①②③のいずれか多い方
及び
年金生活者支援給付金の2か月分

LINEでのご相談

【京都障害年金相談室のLINE公式アカウント】

友だち追加

友達登録

右の【友達登録】から京都障害年金相談室の公式アカウントにお友達登録していただきますと、LINEからでもご相談していただけます。

LINEでシェアできます

障害年金のことでお困りの方に【京都障害年金相談室】をシェアしてください!

LINEでシェア

周りに障害年金のことでお困りの方はおられませんか?

右の【LINEで送る】から京都障害年金相談室の情報をシェアすることができます!

悩んでいる方にお伝えしたい

京都障害年金相談室が選ばれる理由

障害年金に詳しい社会保険労務士が担当します!

 私は実際に年金事務所などでの相談窓口で様々な障害年金のご相談を受けてきた実績がございますので安心してご相談していただけます。

 また、受任から請求書提出まで、ご依頼人様と一緒に進めていきますので、どうなっているのだろうというようなご不安を抱かせません。

 進捗状況は逐一報告し、安心していただける進め方を実行しております。

数多くの書類作成は全てお任せで安心です!

 障害年金は請求書1枚提出すればOK!というものではありません。

 数種類の書類を正確に作成し、整えて提出しなければなりません。

ご依頼人様のお体の状態や日々の生活の状況を正確にヒアリングし書類作成いたしますので、安心してお任せいただくことができます。

 また、「一人一年金」が原則の年金制度。複数の年金をもらっておられます場合、どの年金を選ぶのが最適なのか、将来に向かってどの年金を選べば良いかご提案ができます。

 障害年金だけではなく、年金制度全般に精通している社労士だからこそできるご提案です。安心してご依頼ください。

初回は無料でご相談していただけます!

 お気軽にご相談していただけるよう、
障害年金を初めて請求される方からは初回の相談料はいただいておりません。

障害年金以外の年金のご相談していただけます!

老齢年金・遺族年金・離婚分割のご相談にも対応可能です

障害年金以外もご対応いたします

障害年金と老齢年金・遺族年金

障害年金を受給されている方の
老齢年金・遺族年金などのご相談も当相談室へ

★障害年金はもらっているけど、いよいよ老齢年金の手続きをしなくてはならなくなった。

★障害年金をもらっている夫(妻)、子、親が亡くなってしまったけど、どうすればいいのだろう。

こんな時でもご安心ください。当相談室がお手続きの方法をご説明いたします。


障害年金と年金分割

ご離婚による年金分割された方の障害年金

★配偶者が障害年金をもらっているんだけど、離婚することになってしまった。年金分割はできるの?配偶者の障害年金はどうなるの?

★自分が障害年金をもらっているときはどうなるの?

★分割後に障害年金受給するようになったときは?

など様々な疑問点を解決いたします。


障害年金と他の給付

傷病手当金や労災からの給付を受けている方へ

病気やケガでによる会社を休んでいる方の中には、傷病手当金を受給されておられることがあります。また、業務上、通勤途上のケガにより労災保険から給付を受けている方もおられるかと思います。

障害年金の請求を検討するに当たっては、同一傷病による傷病手当金や労災保険からの給付は併給されないか、一部支給が止まることがあります。

SRPⅡ認証を受けております

 オフィスあず(京都障害年金相談室運営事務所)は、ご依頼人様からお預かりする個人情報を適切に管理している事務所として、SRPⅡ認証を受けておりますので、安心してご相談していただけます。

お問合せ・ご予約

携帯電話に転送していますので携帯電話の留守番電話に録音していただきますようお願い致します。
こちらから折り返しお電話いたします。

075-756-7153

営業時間:10:00〜19:00
休業日:日曜・祝日