■障害年金のことでお困りではありませんか?初回相談無料!お気軽にご相談ください

★番号を通知しておかけください★
075-756-7153

留守番電話にメッセージを残していただきますようお願い致します。
改めてこちらからご連絡いたします。

営業時間
10:00~18:00
お休み
日曜日・祝日
✯コロナウイルス感染症対策として✯
ご面談時はマスクの着用をお願い致します。

障害年金の更新時期がきたとき

障害状態確認届を提出します

障害年金の決定には2つの認定があります

有期認定

 定期的(1年から5年の更新があります)に「障害状態確認届」を提出し、その都度障害状態を審査する決定
※「障害状態確認届」とは診断書のこと


「有期認定」の場合、更新時期になると、日本年金機構から「障害状態確認届」が送付されますので、「指定日」(受給権者の誕生日の属する月の末日)までに提出しなければなりません。

提出し忘れると、障害年金が「一時差し止め」されることがあります。また、次のいずれかの日以後1年以内に指定日が到来する年には提出する必要はありません。

 

  1. 障害年金の裁定が行われた日
  2. 障害年金の額の改定請求が行われた日
  3. 全額支給停止となっていた障害年金の支給の停止が解除された日


障害状態確認届は次の点に注意してください。

  • 医師・歯科医師が作成した診断書であること
  • 指定日前3か月以内に作成された(現症日)ものであること
  • 審査対象の傷病について記載されていること
  • 「障害状態確認届」の未提出により、長期間差し止めされている場合、まだ時効になっていない年以降、毎年誕生月の現症の診断書を提出することになります。提出できないときは、提出できない理由書を添付します。
永久認定

 障害の程度に変化がなく固定しており、審査の必要がない決定

お問合せ・ご相談

075-756-7153

営業時間:10:00〜19:00
休業日:日曜・祝日