当相談室のご相談の流れ

  • 面談によるご相談をの場合、新型コロナウイルス感染症感染防止のため、マスクの着用をお願い致します。
  • オンライン面談いたします。
    zoom又はSkypeのいずれかを使用した面談となります。
    オンライン面談の詳細は、お問い合わせいただいた後、こちらからお知らせいたします。

お問合せ

メールまたはお電話でお問い合わせください。

電話に出られないこともありますので、留守番電話にお名前・連絡先を録音してください。
後ほど折り返しご連絡いたします。

075-756-7153

面談のご予約

メール又は電話でお問い合わせいただきましたら、面談のご予約をいたします。

  1. 対面での面談の場合、年金手帳(基礎年金番号のわかるもの)とお認め印をご持参ください。→委任状作成に必要です。
  2. メールや郵送でのご対応ご希望の方は、委任状をダウンロードしていただき、必要事項をご記入、押印の上、年金手帳のコピーを同封の上、当相談室まで郵送してください。郵送先はご連絡いただいたときにお知らせいたします。

※ご契約前の郵送代のご負担、差出人のご記入をお願い致します。
※追跡できる方法での郵送をお勧めします。(特定記録、簡易書留など)

記録確認

年金事務所で記録(納付要件)が確認できましたら、制度、請求方法などご説明させていただきます。事前に初診日証明(受診状況等証明書)の準備をお願いすることがあります。

ご契約

ご契約いただきましたら、着手金のお支払いをお願いいたします。

入金の確認を以って、障害年金請求のお手続きを開始させていただきます。

書類収集・作成

受診状況等証明書、裁定請求書、診断書、就労・病歴状況等申立書など必要書類は当相談室で用意いたします。

戸籍謄本は原則ご依頼人様で取得していただきますが、場合によっては代理で取得いたします。(別途委任状が必要です。取得にかかる費用はご依頼人様のご負担となります。)

マイナンバーを記入することで住民票・所得証明を省略することができますが、遡及認定日請求の場合は省略できないこともあります。

裁定請求書の提出

書類が整いましたら、年金事務所へ裁定請求書の提出をいたします。

後は、結果を待ちます。

報酬お支払

受給が決定し年金証書が送付されましたらご連絡ください。

年金事務所にて決定内容、初回支払日等確認いたします。

初回振込がありましたら報酬のお支払いをお願いいたします。