★障害年金のご請求・ご相談は年金の専門家「社会保険労務士」にお任せください★

障害年金を中心に年金のご請求・ご相談を専門に取り扱う京都・長岡京市の社会保険労務士事務所

京都障害年金相談室

運営事務所:オフィス あず
〒617-0814 長岡京市今里5丁目7-35

阪急京都線/長岡天神駅 徒歩約25分
阪急バス⑩⑪/「長岡第二中学校前」又は「あかね」 徒歩約5分

受付時間
24時間
休業日
日曜日・祝日

障害年金

 障害年⾦は、病気やケガによって生活や仕事などが制限されるようになった場合に、請求して受け取ることができる年⾦です。

 病気やけがで初めて医師または歯科医師の診療を受けたときに国民年⾦に加入していた場合は「障害基礎年⾦」、厚生年⾦に加入していた場合は「障害厚生年⾦」が請求できます。

 なお、障害厚生年⾦に該当する状態よりも軽い障害が残ったときは、障害手当⾦ (一時⾦)を受け取ることができる制度があります。

 障害年金を請求するには、次の3つの要件を確認する必要があります。